読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビトイーン贅沢ケアの感想は苦手な奥歯の磨きやすさ最強歯ブラシ

 ビトイーン贅沢ケアの感想レビュー

デカいけどハイスペックな歯ブラシであるビトイーン贅沢ケアという歯ブラシが発売された。

値段は普通の歯ブラシに比べて若干割高であるが、その分ハイスペックである。

[追記]ビトイーン贅沢ケアを3ヶ月使ってみた感想

2016/12/14追記

数年ぶりに歯医者さんに行って虫歯チェックを受けてきましたが、全く問題なく虫歯も歯垢歯石も少なく良好でした!

ビトイーンを毎日使っていますが問題なく磨けている証拠となるでしょう。

ただ磨きやすすぎて歯を磨くブラッシングの回数などや細かい部分がおろそかになりがちかなと普段磨いていて感じるのでやはり全体的にはビトイーン贅沢ケアで細かい部分や気になるところは一般的な歯ブラシで磨くのが一番ベストです。

 

もう手放せなくなりました!

初めはごついしデカいし使いづらいなと思っていたのですが、

数日使って元の歯ブラシを使ったら使いづらくてびっくりしました。

意外と手に馴染むし慣れればまんべんなく磨けるので便利です。

時間短縮して磨きやすいのでこれからも使っていきます。

f:id:kurihazime:20160918125657j:image

f:id:kurihazime:20160918125704j:image

 まあゴツい。

普通の歯ブラシの倍はあるんじゃないかというくらいの大きさである。

f:id:kurihazime:20160918125710j:image

 同じライオンから出ているデンターシステマと比べたら一目瞭然の大きさ。

f:id:kurihazime:20160918125716j:image

 ブラシの長さも普通の歯ブラシに比べて長い。

というか全体的にやはりデカい!

 ビトイーン贅沢ケアをミディアムを使ってみた感想

今回はビトイーン贅沢ケアのミディアムですが普通の固さの歯ブラシに比べて柔らかめです。

実際に磨いてみるとかなり柔らかく歯を奥歯は包み込むように、

今までよりはるかに簡単に少ない手間で磨くことができました。

何が一番いいって奥歯が磨きやすい!

奥歯の段差?にフィットするのでそのまま当てて磨くだけで奥歯が磨けるのです。
歯磨き粉を多く使いそうですが、どのくらいが適切なのか、普段と同じくらいなのか多めなのかが迷いどころ。


あまりにも簡単に磨けたので磨けたか心配になりましたが、手で触ってみるとキュキュっと音がしてそんな心配もなさそうです。

ただブラッシングで磨く回数が少ないと当たり前ですが磨けません。

あくまで大きさと磨きやすさなので電動歯ブラシのように動かす手間をサボると虫歯につながってしまうでしょう。

 

デメリットとしては歯茎や歯の裏側が磨きにくいもしくは磨けているようで磨けていないかもしれません。
この歯ブラシでも全体的なブラッシングはできるので歯が簡単に磨けそうですが、大きい分歯の裏側などが磨き辛かったり心配なので、この歯ブラシで全体的に磨いた後に細かいところを普通の大きさの歯ブラシで磨くと完璧に磨けそうです。

ミディアムの歯ブラシでかなり柔らかいかな?というくらいの感想なのでおそらくミディアムハードの方が磨けている実感があるかもしれません。

ビトイーン贅沢ケア感想総括
  • デカいが奥歯が簡単に磨ける

  • 大きいから歯を包み込むように歯茎まで磨ける

  • 時間と手間を短縮

全体的にはビトイーンで普通に磨いてから仕上げに普通の歯ブラシを使えばこれまでより楽に、完璧に歯が磨けそうです!

時間のない朝などはビトイーン贅沢ケアで軽く磨くだけでも普通の歯ブラシよりは磨けるでしょう。

 ※本記事はビトイーン贅沢Care1万人体験モニターへ参加して当選したビトイーン贅沢ケア歯ブラシミディアムのレビュー記事です。