読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女騎士経理になる。簿記入門からなるほどわからんな一冊でした

簿記が分からねぇ・・・

簿記について最近興味を持ち始め、3〜2級の参考書だけは既に揃っていて学習体制だけは完璧になっています。

しかしまぁとっつきにくいというか分かりにくい単語ややり方が多く、習うより慣れよなのはわかるのですが、なんか面白い本ないかなーと探していました。

そしたら見つけましたね。

女騎士経理になるという本を

 そもそも設定がファンタジーなので固くない

内容紹介 引用

女騎士「くっ…殺せ!!」 オーク「ガハハ!! そうはいくか!! 今日から貴様はウチの会社の経理のお姉さんだ!!」 女騎士「経理のお姉さん」  人間国と魔国との100年を越える戦争が続く世界。魔族たちが暮らす、成熟した国家・魔国に対し、絶対王政ながら制度も国家も未熟な人間国。もはや戦争をすることでしか経済破綻を免れなくなった人間国を、「正しい帳簿」で救うことが出来るのか…!? それは女騎士・シルヴィアと、その友人・ダークエルフのルカの手にかかっていた…!! 異世界×ミクロ経済×女騎士! 特殊スキル「簿記」を 

近年流行のファンタジー世界の設定で、まだ簿記が人間の世界で普及しておらず、魔国のスキルであること、そんな敵国のスキルを人間の女騎士が持ちそれを使って経営のうまくいっていない銀行やお店を救えるのか・・・!?というような展開です。

読んでみたけどなるほどわからん

話としてはストーリー調で複式簿記のPLやBLについてなど簿記の基本用語について説明しています。ストーリーなので多少わからなくても話を読み進めることができるので、正直わかったつもりで「なるほどわからん」な頭になりました。

簿記に興味を持ってもらうように作ったような感じであり、学習にはそこまで向きませんが参考書を読んでいてよくわからなかった時に立ち返ると理解が深まるようです。

マンガ版が2巻まで発売されていて1巻を読みましたがやっぱマンガはスラスラ読めちゃうますね。

モチベーションアップや参考書の補助資料として活用してみてはいかがでしょうか。

単純に読み物としても続きが気になります!2巻を買うかめちゃくちゃ迷い中です。