読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の失敗から後悔しないために僕が大切にしている言葉をひとつ伝えたい

僕は人生で多くの失敗をしてきた

  • 高校生活
  • 受験勉強
  • 大学受験
  • 大学生活

など数え上げればキリがないがこれらに大きな失敗と後悔がある。

詳しく知りたい方はこちらを読んでね。

 

僕は今結果が出ていない。

結果を求めている。

もしかしたら努力が足りないのかもしれない。

努力の方向性を間違えているのかもしれない。

かのダルビッシュ有もこうTwitterで言っていた。

すぐ結果が出ないのは当たり前である。

人生は思い通りにならないことの方が多いのだから。

思い通りになることは自分で決めるということだけだ。

僕は何か他人や親に言われた時考える言葉がある

俺の人生にその言葉を責任持って言えるの? と

言いたいことを言いたいように言って責任を持てないことや持たない人は多い。

というかほとんどの人はそうでないかと思う。

他人の意見を聞いて考えることはその人はどれだけ自分のことを知って考えてくれるかによって重要度が違うと思う。

だから1番は自分を見て育ててくれた親だし。

2番とかはあまりないが自分を今一番知ってくれている人だと言える人だと思う。

だけど自分の考えと違うことなんてしょっちゅうだし

意見が違って喧嘩や分かり合えない部分もある。

だから最終的にいろんな事情はあるにせよ最後に決めるのは自分だから

と考えて決めることを決意して今生きている。

他人に頼って他人に任せたりしたがって生きるのは楽だと思うし、

そんな生き方の方が生きやすいと思う。

だけどそうはしたくない

自分の人生くらい自分でできるだけ決めたいでしょ。

お金とか時間とかいろいろあるけど。

というわけで今できることをやりたいようにたまに反省とか改善とか振り返りながらやってきます。

ただの決意表明でした。