読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年賀状とかハガキが余ってたら切手に替えて使うのがオススメ

もう1月が終わってしまう

この一ヶ月僕は何をしていたんだろうか。よく覚えていないというより大したことをしていませんでした。

頑張ってこのブログとか色々やろうとしてるけど人間として進歩してる気がしないこの頃です。どうにかうまくできたらご報告します。

 

さて今回は切手に関するお話

まず 余った年賀状やハガキありませんかね?

これらを郵便局に持って行くと切手に替えることができます。

年賀状は喪中で必要なくなった場合などタダで替えられる場合もありますが、

ほとんどの場合1枚5円の手数料をかけて交換できます。

しかも手数料は交換する切手で支払うことができるのでお金を払わずに交換することができるんです。

交換した切手は郵便絡みの様々なことに使うことができます。

個人的にオススメなのが

です。

 3つ目の送料の支払いは切手を貼ればいいじゃんと言われそうですが、

定形外などは計ってもらわないと料金がわからないので注意です。

送料を現金と併用して支払いをすることで勝手に貼ってくれたりしました。

着払いに使えるというのは意外と皆さんご存じないのではないでしょうか。

ネットショッピングやフリマアプリやヤフオクなどの送料が着払いでちょっとという時に便利ですよね。

現金化したい方は金券ショップやメルカリなどを使ってみるのがいいのですが、

おそらく額面8割程度になってしまうと思うので個人的にオススメしません。

それよりももう少し手間をかけてメルカリで不用品を売るときの郵便料の支払いにするのがいいと思います。

以下参照をオススメします。

ちなみに切手の交換ですが

何円切手を何枚というように聞かれると思いますが

これはその人の用途にもよります。

僕は82円切手をできるだけ

82円に交換しきらない残りの金額を全て1円切手にしてみました。

f:id:kurihazime:20160125040919j:plain

が 使いづらくて後悔しています。

消費増税が見込まれていますが現状料金の端数はほとんど2円なので

2円切手と10円切手と82円切手と100円切手に交換するのがいいかと思いました。

現状これがベストの交換だと考えますが他にいい意見ありましたら連絡ください。

消費増税されたらまた考え直ししますがね。

 

実家で大量に年賀状とかを出したりする家は余ってたりすることが多いので探してみてはいかがでしょうか。